展覧会情報 第4回 ディベロッピング展

Developing Photo Exhibition

デジタル化と共に写真文化も急速に変化する中、アカデミックに写真を表現手段として発表することを学ぶ学生、作家として生きていくことを誓った若き作家たちの作品を、社会に向け発信するグループ展。
写真はもちろん、写真を表現手段として発表する作家(シルクスクリーンやフォトコラージュなど)をも対象に、芸術/美術系大学在学生および卒業後4年以内のOB・OGを出展対象としております、
また、今年はアメリカ在住の写真家、Hiro Tanakaさんをゲストにお招きし展示いたします。

開催期間
2013年7月30日(火)~8月11日(日)
開館時間
11:00~19:00(※月曜休館・最終日は17:00まで)
開催場所
SPACE A, B, C, X
展示内容
ディベロッピング展写真
130730dev-z.jpg


Developing Exhibition vol.4
Date: 30 July-11 August 2013
Time: 11:00-19:00 (Closed on 5 August, Closed at 17:00 on the final day)
Place: Kaigan-dori Gallery CASO (admission free)
Guest: Hiro Tanaka


 このたび、7月30日より、関西の若手作家による写真展「第4回ディベロッピング展」を開催致します。今年で4回目をむかえるディベロッピング展は2009年、2010年、2012年と過去3回でのべ150名の若手作家が参加しました。
 デジタル化と共に写真文化も急速に変化する中、アカデミックに写真を表現手段として発表することを学ぶ学生、作家として生きていくことを誓った若き作家たちの作品を社会に向け発信できるグループ展です。
 写真はもちろん写真を表現手段として発表する作家(シルクスクリーンやフォトコラージュなど)をも対象に、芸術/美術系大学在学生および卒業後4年以内のOB・OGを出展対象にし、今年は52名もの作家が参加致します。また、アメリカ在住の写真家 Hiro Tanaka氏をゲストにお招きし展示して頂き、会場では写真集の販売も行います。
 お時間ございましたら是非お越し頂きたく思います。

We are happy to announce a photo exhibit for young artists from the Kansai region, the "Developing Exhibition vol.4 " from 30 July. This is the fourth annual exhibit, with the exhibits in 2009, 2010, and 2012 involving a total of 150 young artists.
In this time of rapid change in photographic art in the midst of digitalization, this exhibit provides the opportunity for young students who wish to express their photographs in an academic setting, and those young artists who are dedicated to living as photographers, to introduce their work to society.  
This year we have 52 participants who are students in art-related universities, as well as those who have graduated within the last 4 years. Their works include photographs and also the work of various artists who use photography as a tool, such as silk screens and photo collage. We have invited HiroTanaka, an artist currently living in the United States, as a guest, and his collection of photographs will be on sale at the exhibition.
We look forward to your visit to the exhibition.




supported by:
 株式会社ニコン Nikon
 株式会社ニコンイメージングジャパン Nikon Imaging Japan
 on and on Co., Ltd
 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 Fuji Film Imaging Systems Co., 
 株式会社金丸真 Kanemaru Shin Co.,
 マツモトカメラ Matsumoto Camera
Supported by:
 海岸通ギャラリー・CASO Kaigan-dori Gallery CASO

ディベロッピング展実行委員会
 代表: 玉置慎輔
 企画運営: 玉置慎輔 川元みなみ
 デザイン: 上木成未



参加作家 Artists

秋田 周一 AKITA, Shuichi
粟村 知世 AWAMURA, Tomoyo
李 受津 LEE, SuJin
石川 雄大 ISHIKAWA, Yudai
稲森 寛 INAMORI, Hiroshi 
大橋 輝葉 OHASHI, Akiyo
金子 恵子 KANEKO, Keiko
加藤 大 KATOU, Hiro
河嶋 経平 KAWASHIMA, Kyouhei
喜田 聡 KIDA, Satoshi
北浦 瑞季 KITAURA, Mizuki
木原 結花 KIHARA, Yuika
紺田 達也 KONDA, Tatsuya 
佐々木 創 SASAKI, So
三田 周 SANDA, Shu
下久 菜津美 SHIMOHISA, Natsumi
ジェームズ・P・スワンソン SWANSON, James Paul
千 Sen
高木 恵 TAKAKI, Kei
高田 鴻平 TAKATA, Kohei
舘 かほる TACHI, Kahoru
辰巳 実希 TATSUMI, Miki
中西 瑠美 NAKANISHI, Rumi 
中村 哲也 NAKAMURA, Tetsuya
早野 達哉 HAYANO, Tatsuya
平本 美帆 HIRAMOTO, Miho
前 千菜美 MAE, Chinami
松浦 知子 MATSUURA, Tomoko 
丸井 雄介 MARUI, Yusuke
酒造 隆聖 MIKI, Ryusei
見元 大祐 MIMOTO, Daisuke
me-lie (ミライ)
藪口 雄也 YABUGUCHI, Yuya 
楊 朝暉 YANG, Zhaohui 

カワトウ KAWATOU
沢井 リョウ SAWAI. Ryo
高津 皓介 TAKATSU, Kosuke
橘 美由貴 TACHIBANA, Miyuki
波多野 祐貴 HATANO, Yuki
福井 啓太 FUKUI, Keita

浅川 佳英 ASAKAWA, Yoshihide
田中 若葉 TANAKA, Wakaba
寺井 里奈 TERAI, Rina
田真 tama
松本 未紗希 MATSUMOTO, Misaki
矢野 帆波 YANO, Honami 
山口 卓也 YAMAGUCHI, Takuya
山村 佳菜実 YAMAMURA, Kanami

小西 理翔 KONISHI, Masanari
佐々木 由香里 SASAKI, Yukari
高橋 直也 TAKAHASHI, Naoya

八木 慎二郎 YAGI,Shinjiro

計52名



ゲスト Guest Artist

Hiro Tanaka
福岡県出身。アメリカ在住。街道塾参加。
アメリカのインディーズロック、パンク、ハードコアなどのバンドと全米ツアーやヨーロッパツアーに同行し、写真を撮影。
2012年、Asian Man Records より出版された写真集「Dew Dew, Dew Its」は、ライブの様子やアメリカの自然、街の風景などを独特の強い色彩で表現しています。

Born in Fukuoka, living in the United States
Toured the US and Europe with Indie Rock, Punk, and Hard rock bands and took their photographs.
Published photo collection Dew Dew, Dew Its in 2012(Asian Man Records)  of snapshots of live concerts and natural and urban scenes in America, with a unique style of strong colors.


130730dev-a4.jpg



レセプション Opening party

8月4日(日) 17時より19時まで
 入場無料

DJ:RAIMU (協力 NICE des Music)


Date: 4 August (Sun), 17:00-19:00
with DJ RAIMU (with NICE des Music), free admission


ワークショップ workshop

on and on  x  ディベロッピング展
チェキワークショップ

 富士フィルム製インスタントカメラ「チェキ」を使ってワークショップを開催致します。
 現在主流となっているデジタルカメラとはまた違うフィルムカメラの面白さや
 チェキの手軽さ面白さを実感して頂けるはずです!

 ワークショップで撮影した作品のうち一点はディベロッピング展で一週間展示し、その他の写真はお持ち帰り頂けます。

 皆様、チェキを使って作品を作ってみませんか?
 夏休みですので、親子での参加や友達同士での参加大歓迎!

 4日、日曜日は17時よりディベロッピング展のオープニングパーティーを開催します。
 もしよろしければこちらもご参加下さい。
 簡単な飲み物と食べ物そして、最高の音楽をご用意致します。(無料)

130730dev-z2.jpg

日時
 8月3日 土曜日 15:00~17:00
 8月4日 日曜日 15:00~17:00
会場
 海岸通ギャラリー・CASO
定員
 各日 15名
参加費
 1500円(フィルム2本=20枚付き)

応募方法
 氏名、参加人数、参加日、連絡先を記載の上、seiji@on-and-on-shop.com までご応募下さい。


当日の流れ~
[説明] チェキの使い方など丁寧に説明します!
15:00-15:30

[撮影] 実際にチェキを使用して撮影しましょう!
15:30-16:30

[合評] 撮った写真をみなんで見せ合ってお話ししましょう!
16:30-17:00


主催:on and on Co., Ltd/ディベロッピング展
協力:富士フィルムイメージングシステムズ株式会社


On and on workshop
 (sponsored by on and on Co., Ltd. and the Developing Exhibit, with support from Fuji Film Imaging Systems, Co.)

Date: 
 3 August (Sat), 15:00-17:00
 ​4 August (Sun), 15:00-17:00

Place: Kaigan-dori Gallery CASO (〒552-0022 2-7-23 Kaigan-dori, Minato-ku, Osaka)

Participants: 15 for each event

Fee: 1500 yen (for 2 rolls of film with 20 shots)

Registration: 
 write name, number of participants, date of event, and contact information, and send to seiji@on-and-on-shop.com  




130730developing_omote.jpg

130730developing_ura.jpg



展示風景

SPACE A

130730dev-a0.jpg

130730dev-a0-1.jpg

130730dev-a1.jpg

130730dev-a2.jpg

130730dev-a3.jpg

130730dev-a0-2.jpg

130730dev-a5.jpg


SPACE B

130730dev-b0-1.jpg

130730dev-b0-2.jpg

130730dev-b3.jpg


SPACE C

130730dev-c0-1.jpg

130730dev-c0-2.jpg

130730dev-c2.jpg

130730dev-c4.jpg


SPACE X

130730dev-x0-1.jpg

130730dev-x2.jpg

Back

PAGE TOP