展覧会情報 杉本ミカ 「ココロのレベル」, calin 「box展」

孔版(シルクスクリーン)による作品展です。杉本ミカさんは版画作品のインスタレーションを行い、calinさんはペン画と版画の展示を行います。

開催期間
2010年12月14日(火)~12月19日(日)
開館時間
11:00~19:00(※月曜休館・最終日は17:00まで)
開催場所
SPACE D
展示内容
インスタレーション版画絵画
作家名
杉本ミカ、Calin
SUGIMOTO Mika, Calin

杉本ミカ インスタレーション「ココロのレベル展」


モチーフに使っているハートでギャラリーの空間ごと
私の世界観(レベル)で表現してみようと思いました。
来廊された方々が個々それぞれの世界観(レベル)で
無限に広がっていく物語を感じて欲しいのです。



経歴
杉本ミカ
大阪芸術大学 美術学科 卒業

2008 7月 
  PHaT PHOTO 関西グループ展参加 
  神戸メリケン画廊
2009 10月 
  シルクスクリーン作品制作開始
  近鉄文化サロン
2010 1月 
  ポストカード展参加
  ギャラリー&カフェ 亜蛮人
2010 5月 
  個展「ココロとこころのハート展」
  ギャラリー&カフェ 亜蛮人
2010 7月 
  アバンドパンダン展参加
  ギャラリー&カフェ 亜蛮人
2010 8月 
  PEACE SUMMER 2010
  ギャラリー風雅
2010年 9月
  ギャラリーびー玉
  小さな版画展
2010年 10月
  Gallery キャナル長堀 SILX'10
  シルクスクリーン版画展
101214sug-mikimonoart0094.jpg

calin 「box展」


卒業以来コツコツと制作しています。
今回杉本ミカさんにお誘い頂き
展示させて頂く運びとなりました。
こんなに広い空間を使わせて頂くのは
初めてなのでドキドキしています。


 作品について

頭の中で響いているもの。
見るもの。見るえもの。をテーマにしています。


 製作について

通常、孔版で版をつくるには
紫外線が出る機械を使用しますが
太陽光で版をつくっています。
製版に失敗するとその日は
作業が進まないのが難点ですが、
その分成功するととても嬉しくなれます。
楽しく製作しています。



略歴:
2005年 大阪芸術大学芸術学部 美術学科 卒業  
2006年 風雅2006春版画展(ギャラリー風雅)  
2007年 風雅2007秋版画展(ギャラリー風雅)  
2010年 PEACE SUMMER 2010(ギャラリー風雅)  

101214calin-namidaseisei.jpg

silent box'10
 涙精製所

 

101214calin-atamannaka.jpg

silent box'10
 頭ん中のろ過

 

101214calin-fuyobutsu.jpg

silent box'10
 不用ぶつ排除努力


展示風景


101214d0.jpg


杉本ミカ
101214sugimoto-d1.jpg


101214sugimoto-d2.jpg


calin
101214calin-d1.jpg

101214calin-d2.jpg


Back

PAGE TOP