展覧会情報 絵画の証

 いままで、幾度「絵画の終焉」という言葉を聞かされたことでしょう。ドナルド・ジャッドは1960年代に絵画の可能性に対して懐疑的になり、スリー・ディメンションの世界に身をおくようになりました。しかし、このことは彼の個人的なアートに対する考え方であり、絵画の可能性を全体的に否定したものではありません。絵画の危機は、世の中の傾向、世相や、その時々の風潮による仮の現象や揶揄にとらわれたところだけにあるのではなく、絵画が傾向としてもてはやされているときですら、つまりいつの時代にも存在するものであります。その問題の本質は絵画をする、絵画を作り出す側にあります。
 絵画をしなければならないのは何故なのか、絵画を創造することにどうして触発されるのかという問題を絶えず考えつづけることの意義は、いま、切実に問われています。それは強いて言えば、創造する側の基準はどこにあるのかという問いかけの作業です。この展覧会がその作業をする機会となることを期待しています。(ギャラリーヤマグチ)

・企画 ギャラリーヤマグチ

・ギャラリートーク 1月11日(土)15:00-17:00
  出席者:出品作家・児玉靖枝(作家)・山口孝(ギャラリ-ヤマグチ)

開催期間
2003年1月7日(火)~1月26日(日)
開館時間
11:00~19:00(※月曜休館・最終日は17:00まで)
開催場所
SPACE A, C, D
展示内容
ギャラリーヤマグチ絵画絵画の証
作家名
高原弦 TAKAHARA Gen
鈴木淳夫 SUZUKI Atsuo
中屋敷智生 NAKAYASHIKI Tomoo
三浦洋子 MIURA Yoko
中西章之 NAKANISHI Akiyuki
越野潤 KOSHINO Jun
中埜幹夫 NAKANO Mikio
佐々木直美 SASAKI Naomi
中尾暢明 NAKAO Masaaki

展示風景

030107a-2.JPG

030107a-1.JPG



高原弦 TAKAHARA Gen

030107kaiga-takahara-3.jpg 030107kaiga-takahara-4.jpg


030107takahara.JPG


030107kaiga-takahara-1.jpg "White Paper" 210×146cm


030107kaiga-takahara-2.jpg "黄色い砂" 180×180cm


和紙にパステルを指でこすりつけながら描いてゆくと、パステルの粉は和紙の繊維の中にすりこまれてゆき、それとまざって塵のような様相を見せ始めます。
このような様子を見ていると、自分の身体までも塵の1つになりその中へ入ってゆく感覚におそわれます。
自分が和紙とパステルを扱い、それぞれに変化を与えてゆけば、その表情によってまた自分も変化させられます。

それは、和紙と、描く行為と、自分という三者が対等になり、それぞれがからみあい、ただ1つのものとなってそこに存在するということです。



鈴木淳夫 SUZUKI Atsuo

030107kaiga-suzuki-2.jpg


030107suzuki.JPG


030107kaiga-suzuki-1.jpg "carve painthing" 180×360cm


030107kaiga-suzuki-3.jpg "carve painthing" 作品部分写真


アクリル絵具をパネルに、何層か塗り重ねます。それを彫刻刀で彫ってゆきます。
ひたすら、画面が彫った痕跡で埋め尽くすまで彫ってゆきます。
彫ることで絵具の層が現れます。絵具を塗り重ねるときの厚さのムラや、彫刻刀で彫った時の深度が調子になってゆきます。
このシリーズは、まず、白と黒の無彩色を使うことから始めました。できるだけ「彫る」という行為を際立たすためです。
今後、有彩色にしたり、彫り方を変化させるなどをしてゆくことで、「彫る」行為によって、見えてくる画面の情報の変化を楽しんでゆきたいと考えます。

とにかく、一度彫りだすとなかなか止められない気持ちになります。



中屋敷智生 NAKAYASHIKI Tomoo

030107nakayashiki.JPG



三浦洋子 MIURA Yoko

030107miura.JPG



中西章之 NAKANISHI Akiyuki

030107nakanishi.JPG


030107kaiga-nakanishi-1.jpg 会場写真


030107kaiga-nakanishi-2.jpg


030107kaiga-nakanishi-3.jpg 作品部分写真


030107kaiga-nakanishi-4.jpg 作品部分写真



越野潤 KOSHINO Jun

030107koshino.JPG



中埜幹夫 NAKANO Mikio

030107nakano.JPG



佐々木直美 SASAKI Naomi

030107sasaki.JPG

030107kaiga-sasaki-3.jpg

030107kaiga-sasaki-1.jpg "Life -2002・41-" 112.1×145.4cm (80F)

030107kaiga-sasaki-2.jpg "Life -2002・49-" 41.0×31.8cm (6F)



中尾暢明 NAKAO Masaaki

030107nakao.JPG


Back

PAGE TOP