展覧会情報 絵画の展覧会・イベント検索結果

検索結果 : 合計522 件中 441 件から 450 件を表示

  • 大阪府常設展示 (12) Osaka Prefecture Contemporary Art Collection

    2004年6月30日、大阪府常設展示室では大阪トリエンナーレ受賞作を中心とした作品による夏季作品展示替えを行いました。今回は日本人作家による作品で構成します。ごゆっくりご覧ください。 CASOの当ス …

  • Under Trial 2

    芸術に思いを馳せる時、常にその歴史に即した理論的な問題が現出し、ここ50年間の芸術でさえそのような状況のもとで語られ、現実味の欠けた机上論的な展開がなされています。そのこと自体は責められることではなく …

  • 中西章之 「atlas」

    今回の作品は新しいシリーズではありますが、図像(何を描くか)支持体(何に描くか)素材(何で描くか)の問題について、これまでの作品と共通のひとつの流れの中にあります。 私が作品で接近を試みているものが何 …

  • フラット・プラット FLAT PLAT 

     [フラット.プラット]  (絵画の置かれている位置!)  関西 VS. 関東  [ファー.ウエスト.ニア.イースト]  "Far West Near East"  (情報の差異と同一性)   …

  • 松本昌之+川嶋守彦 「Fantasyend」(ファンタジェンド)

        死後の絵画(ファンタジェンド展における)  近代美術史において、「絵画」は幾度となく殺された。  もちろん、ここでいう「絵画の死」とはディスクールにおけるものであることは自明であるが、キャン …

  • 「絵画の証」 vol.1 松浦英子

    生命のエネルギーの輝きを卵テンペラにて制作を試みています。

  • 「絵画の証」 美崎慶一・松浦英子・永原トミヒロ・上野須賀子

     "Proof of painting"   MISAKI Keiichi, MATSUURA Eiko,   NAGAHARA Tomihiro, UENO Sugako 2003年1月の「絵画 …

  • 「絵画の証」 vol.1 美崎慶一

    観察~描写という、一般的な絵画表現のプロセスで制作したものです。 同じ対象物・同じ場面を「ドローイング」と「写真的な描写」の2つの異なる視点で表現しています。 実際に対象物を眼で追い、手が描きとめたド …

  • 三浦洋子展

    色彩や形の層を重ね、眺めることを繰り返す作業のなかで 見えてくるものを追ってみたり、見えたものを周縁化したりします。 それは日常、ものを見ることとは少し違った経験です。 そうした制作方法をとることで、 …

  • 大阪府常設展示 (11) Osaka Prefecture Contemporary Art Collection

    2004年4月6日、大阪府常設展示室では大阪トリエンナーレ作品による春季作品展示替えを行いました。ごゆっくりご覧ください。 CASOの当スペースにおきましては、大阪府が1990年より2001年度ま …

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53  

PAGE TOP