展覧会情報 インスタレーションの展覧会・イベント検索結果

検索結果 : 合計301 件中 271 件から 280 件を表示

  • 松軒希 「Here and Now」

    フォトコラージュ、テキスタイル、サウンドをミックスした空間作品。 素材は、紙、布、糸、など。 私という個人の中にあるものと、 ただ人としての中に存在する普遍的な模様のようなものとの関係を通して、 表 …

  • 増野智紀 「すべてを幻と笑う日」

    鉛筆を使った立体のインスタレーション。 鉛筆は、自分が削れてゆき、無くなる。 しかし、文字となって残り、旅をする。 私達も、長い人生を使い美術という文化を、残している気がします。 そんな …

  • 池田啓子 「LIGHT/FORM」

    自然光と鏡によるインスタレーション 今回の作品は、展示空間に入り込んでくる外光が、壁面に取り付けられた477個の小さなユニット(鏡)にあたり、反射をしながら同時に影をも生じさせ、壁面に無数の幾何学模 …

  • 森口宏一 「Hirokazu MORIGUCHI works 1993 - 2002」
    (併設)大阪府常設展示 (6) Osaka Prefecture Contemporary Art Collection

    展覧会企画意図    (森口 宏一) 国立国際美術館で開催された森口宏一展は1995年2月のことで、阪神大震災の直後でしたから、その後7年半の歳月が流れました。 私にとっては大きな展覧会でしたが …

  • 椎原保+藤枝守+井上明彦 「invisible ear」

    "invisible ear" Shiihara Tamotsu + Fujieda Mamoru + Inoue Akihiko 美術家・椎原守、作曲家・藤枝守、美術家・井上明彦の3人によるコラ …

  • 井沢以佐子、中谷昭雄 「『展覧会』 あらゆる、ここ」

      「展覧会」 「展覧会」は、ある意味で本質的な展覧会であります。 複数の主体が制作し、展示することの潜在的な駆動力を顕かにすることによって、個の主体が制作し、展示することの潜在的な駆動力を顕かに …

  • MIXTURE

    京都精華大学の大学生12人による展覧会です。

  • Six

    本展覧会は、今年2月にCASOにて開催されました 「夙川学院短期大学 美術科/専攻科 卒業・修了制作展」と、 「大阪芸術大学 大学院 修了作品展」に出展した卒業生・修了生の中から、 各大学の教授、ギャ …

  • ベクトル12

    ベクトル12 VECTOR12 京都芸術大学の油画専攻の院生12人による展覧会です。 たくさん人がいる。 たくさんいればそれだけ、例えば一つのことについても 幾通りもの視線や、違った立場で物事を見 …

  • 榎真弓 「試食-Free Samples」

    すべてが解けあうこの世界で試食すること。 Keywords: Solution, Promotion, Replacement

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

PAGE TOP